一条アルチメイトファクトリー京都西

TREK PROJECT ONEの新しい買い方「トレック プロジェクトワン&フィッティング」2023ver

2022年11月12日 [一条アルチメイトファクトリー京都西]

世界に一台だけのオリジナルバイクを世界最先端のカーボン技術で実現できる、そんな夢のようなカスタムオーダープログラムが存在するのをご存知でしょうか?
それがTREK(トレック)「PROJECT ONE(プロジェクトワン)」です。

オーダーというと「難しそう」「専門知識が必要」といったイメージをお持ちの方も多いかと思いますがTREKの「PROJECT ONE(プロジェクトワン)」はパソコン上で簡単にシュミレーションが可能なうえに、一般的なオーダーメイドに対して納期も比較的短い(※)のが特長です。

(※)新型コロナの影響による世界的な生産・輸送の遅れ、そして自転車ブームの影響により、従来よりも納期が長くなる場合があります。

 

 

今回は「プロジェクトワンでオーダーする際の簡単な流れ」と「当店ならではのこだわり」をご紹介します。

 

「Project One(プロジェクトワン)」シュミレーションサイトはこちらからどうぞ

 

1.CHOOSE YOUR MODEL(バイクモデルを選択)

プロジェクトワンにはロードバイク、TTバイク、グラベルバイク、マウンテンバイクまで、TREK(トレック)が誇る世界最高のバイクがずらりとラインナップされています。まずは希望のモデルを選択しましょう!

 

New Madone(ニューマドン)第7世代: トレックの技術の粋を集めた最新・最速のエアロロードバイク

Émonda(エモンダ): 究極の軽量オールラウンドロードバイク

NEW Domane(ドマーネ): どんな路面もスムーズに駆け抜けるエンデュランスロードの代名詞的モデル

Speed Concept(スピードコンセプト): 空力性能を徹底的に追及した最先端のトライアスロン・TTマシン

Checkpoint(チェックポイント):グラベルレースで最速を目指すなら

Supercaliber(スーパーキャリバー): ハードテールの効率とフルサスの走破性を両立したスーパーXCレーサー

Top Fuel(トップフューエル): 流行のダウンカントリーモデルに進化したTREKの名作フルサスペンションバイク

Slash(スラッシュ):脅異の走破性を誇る最強モンスタートラック

 

2.CHOOSE YOUR DESIGN(テーマとカラーを選択)

モデルを選択したあとは、カスタムオーダーの醍醐味ともいえるフレームデザインのシュミレーションへと進みます。

※今回はMadone SLRを選択した場合の例でご説明いたします。

 

標準ペイント アップチャージ ¥0

メーカー指定のデザインから選んでいただきます。

カスタム感覚はやや薄いかもしれませんが、納期が比較的短く、アップチャージもかかりません。
自分好みのデザインがあればラッキーですよ!

 

カスタムペイント NEW【Brandmark】 アップチャージ¥61,600(税込)

多彩なカラーパレットから自分の思い通りのデザインや配色を選択できるシンプルかつ自由なカスタムペイント。
ロゴのデザインや艶あり・艶消しなど、まさにプロジェクトワンの醍醐味と言える自由度の高いカスタマイズ性が魅力です!

 

カスタムペイント 【Full Fade】 アップチャージ¥85,800(税込)

鮮やかな色彩から深みのある影へと美しく変化するグラデーションに目を奪われる「フルフェード」
派手に行くか、静かな深みを表現するか、それはあなた次第。

 

カスタムペイント NEW【Tri-Color】 アップチャージ¥123,200(税込)

3か所の配色を選べる自由度の高さが魅力の「Tri Color」
自分だけのオリジナリティーあふれる配色を求める方には最高のペイントテーマです。

 

 

カスタムペイント NEW【Designer Series】 アップチャージ¥149,600(税込)

ペイントの専門家による自信作といえるプレミアムな最新カラー。
TREK本社ウォータールーにて1台ずつ手作業でペイントされる全9色はProject Oneに新たな装いを加える。

 

プレミアムペイント【ICON(アイコン)】 アップチャージ¥149,600(税込)

熟練した職人が最高レベルのエアブラシ技術で仕上げる芸術的なカスタムペイント「ICON(アイコン)」

問答無用のプレミアムペイントです!

「ICON(アイコン)」ペイントについての詳細はこちらの特設サイトをご覧ください

 

 

 

というこで実際のペイントシミュレーション画面がこちらです。
下の画像はTri-Colorを選択しているところ。


Madone SLR  を選択した場合のカスタム画面がこのような感じです。
ずらりと並んだカラーパレットがカスタム意欲をそそりますね~。
無数に広がる組み合わせの中からオリジナルの一台を完成させてください!


カスタムペイントや「ICON(アイコン)」ペイントを選択した場合はトップチューブ右側シート寄りにご自身のお名前等お好きなワードをペイントすることができます!
もちろんペイント無しの指定も可能です。


さらに左側チェーンステーに担当したペインターのサインが!
量産品とは一味違うオーダーバイクならではのプレミアム感がますます高まりますね。
もちろん、こちらもサイン無しの指定が可能です。

「自分でデザインしたフレーム」に「自分のネーム」そして「担当ペインターのサイン」
まさに「世界に一台だけの理想のバイク」を手に入れることが出来ます!

 

 

3.CHOOSE YOUR COMPONENT(パーツを選択)

デザインが決まったらバイクの性能を大きく左右するパーツ選択へと進みます。

ドライブトレインやホイールの選択はもちろん、ハンドルやサドルひとつ取っても様々なモデルがあり、ご予算との兼ね合いも含め、非常に悩ましいところです。

プロジェクトワンの選択肢には入っていないけど、どうしてもあのパーツを使いたい!など、お客様それぞれのこだわりもあるかと思います。出来る限りそういったご要望には応えさせていただきたいと思いますので、気になることがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
お手持ちのパーツを流用してフレームセットから組み上げる、というのも可能ですよ。

 

 

ここでひとまず実際にプロジェクトワンでオーダーされたお客様のバイクを一例としてご紹介します!

 

Madone SLR7

Madone SLR フレームセット

Emonda SLR e-TAP

Emonda SLR 7

Emonda SLR6

Emonda SLR9

Emonda SLR9

Emonda SLR7

Fuel EX 9.9

 

この他にも私たち一条グループがこれまで担当させていただいた数々のカスタムバイクをご紹介している
「カスタムバイクギャラリー」も是非合わせてご覧ください

 

 

4.FITTING(京都西店からのご提案 「プロジェクトワンオーダー前フィッティング」)

いよいよ最後の行程となる「フィッティング」です。
プロジェクトワンをオーダーするときの最大の悩みどころでもあり、最大のメリットでもある部分ですね。
完成車の場合はハンドル幅やステム長、クランクの長さやサドルの幅等々があらかじめ決まっているため、合わないものは後々交換するしかありませんが、プロジェクトワンであれば各部のサイズを細かく指定してオーダーすることが可能です。

しかし、そもそも各パーツのサイズが自分に合っているかどうか、どのように判断したらいいのでしょうか?
「なんとなく感覚で」や「いま乗っているバイクに合わせる」というケースが多いのではないかと思いますが
一条アルチメイトファクトリー京都西店では”より間違いのない確実な方法”をご提案したいと思います。

それを実現するのが当店2Fにあるフィッティングスタジオ「Pedalforth Fitting(ペダルフォースフィッティング)」と連携した「プロジェクトワンオーダー前フィッテング」です。



「Pedalforth Fitting(ペダルフォース・フィッティング)」と代表ビンセント・フラナガン氏のご紹介

ビンセント・フラナガン氏へのインタビュー記事

一般的にフィッティングというと今乗っているバイクのポジションを調整して体に合わせるもの、というイメージがありますが、プロジェクトワンオーダー前フィッティングはその逆の手順をとります。つまり、これからオーダーする予定のバイクのポジションをフィッテングマシンのうえで完全に再現し、ゼロベースで自分本来の理想のポジションを作り上げていきます。そして、それにより導き出された理想の数値に合わせてフレームサイズや各パーツのサイズを決定しオーダーすることで、届いた段階で完璧に自分にフィットした理想のバイクを手に入れることができるのです。

せっかくオーダーしたバイクなのに納車後やっぱりポジションが合わず高額なパーツを買い替える、といった無駄がありません。特にフレームサイズの選択や専用カーボンハンドルのサイズ選択などは、勘で選択して失敗してしまうと後で取り返しがつきません。
せっかくプロジェクトワンでこだわりのバイクをオーダーするからには
プロジェクトワンオーダー前フィッテングを行うことを強くおススメいたします

 

さあ、いかがでしょうか?
一条アルチメイトファクトリー京都西店では皆さまにとっての究極のプロジェクトワンを作り上げる、そのお手伝いを全力でさせていただきます!ご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください!

新型コロナウィルスの影響や、パーツの供給遅延により例年に比べて納期に遅れが生じております。
今回ご紹介したProject Oneに限らず、欲しいモデルがある方は是非お早目にご相談いただければと思います。

 

↓プレシジョンフィットに関するお問い合わせはこちらへ。↓


すべて完全予約制になります

フィッティングのご予約はこちらからどうぞ

予約申込していただいたのち「申し込みメール」が届き、「予約確定メール」をお送りするまでは「未確定」となりますのでお気を付けください
前日や当日の予約は、ご期待に添えませんのでご了承くださいますようお願いいたします

店舗(京都西店 1F )にご連絡頂いても、専門的なご説明が出来かねます。
予約の申し込みが無い場合は基本スタッフ不在となります。

メール     Bikefit1@pedalforth.com
お問い合わせ  Tel/Fax (075) 874-2349

当日、ご用意していただくもの

服装     :動きやすい服装&着替え(自転車用のジャージ、ショーツ推奨)
自転車    :お持ち下さい。自転車をお持ちでない、新規購入等の場合は、こちらでご用意いたします。
シューズ   :ご使用中のビンディングシューズをご用意ください。
ペダルの種類 :シマノ、LOOK、タイム、スピードペダル等お伝えください。
シャワー室  :ご利用の場合、タオル・バスタオル持参でお願いいたします。

ご注意事項

1. 5分前には、ご来店ください。
2. 遅れる場合は、必ず予約時間前にご連絡ください(075-874-2349 又は、京都西店店舗:075-748-9005まで)
3. 京都店(三条川端)と場所を間違われるケースが度々ございましたので、事前に場所のご確認をお願いいたします
  移動にはかなりの時間が掛かる場合もございますので、当日のフィッティングをお断りする事もございます。

以上、ご了承いただきますようお願いいたします。

 

Pedalforth Fitting(ペダルフォース・フィッティング)
〒615-8213

京都市西京区上桂北村町205 ⼀条アルチメイトファクトリー京都⻄店内 2F

月 13:00 – 19:30(第2・3週以外の日)
火 定休日
水 定休日
木 11:00 – 19:30
金 11:00 – 19:30
土 11:00 – 19:30
日 11:00 – 19:30

定休日 :詳しくは、予約表のカレンダーをご参照ください

※駐車場完備しております店舗より西側、一筋目に6台分の駐車場ございます。

※店舗隣接の駐車場ではありませんのでお間違えのないようご注意ください

おすすめコンテンツ