2016年モデル SALSA CYCLES 『VAYA』 &『FARGO』のご紹介!!

こんにちは。

一条サイクルセンターです。

大阪で、マウンテンバイク、ロードバイク、クロスバイクなど、スポーツバイクのことなら何でもOK!!

特に『SALSA』の事ならお任せください!!!

 

隔週にわたってサルサの2016年注目モデルをご紹介していきますが、

今回、ご紹介するモデルはコチラ、、、、

 

russandlaura.jpg

GST_trail_twoshot.jpg

 

“ADVENTURE by BIKE”をテーマに掲げてるブランドらしく、どんなスタイルにも合うモデルがあるのがサルサの真骨頂。

そんなサルサ・アドベンチャー・バイクの代表的なモデル。

『VAYA』&『FARGO』をご紹介させていただきます。

 

FARGO_X9_Carousel_1.jpg

 

FARGO X9 完成車販売 ~ ¥353,160(税込)

 

FARGO_X7_Carousel_1.jpg

 

FARGO X7 完成車販売 ~ ¥254,880(税込)

 

ブログ上部に『FARGO』の特徴をよく表現されている、緑溢れるオフロードを走る二人の男性写真。

ドロップバー・オフロード ツーリングバイクと銘打ったファーゴは荒れ地をものともせず走りぬけ、オフロード系では高速走行に優れた29ER(29インチMTB)のタイヤサイズが装着されております。

タイヤにより道を選ばずにツーリングを楽しんでいただく事が可能ですが、FARGOの更なる特徴がハンドルにあります!!!

 

FARGO_X9_Carousel_2.jpg

 

車輪は29インチでマウンテンバイクなのですが、、、

ハンドルがドロップハンドルとなっているところなのです!!!

特徴的な形のドロップハンドルは下側になればかなり広がっており、下部の広い部分を握るとオフロードを走行してもステアリングを安定させることが可能なのです。

フレームの設計もドロップハンドルに合わせて最適化されているので、ストレートなハンドルバー用に設計されているマウンテンバイクをドロップハンドルに改造しても、ファーゴのような乗りやすさは決して得られません。
 
ギヤ比やディスクブレーキなども絶妙なアッセンブルとなっております。
 
 
また、タフなコンディションを物ともしないファーゴに対し、よりオンロード(舗装路)向けの『VAYA』。
 

VAYA_9_Carousel_1.jpg

 

VAYA X9 完成車販売 ~ ¥309,960(税込)

 

VAYA_Deore_Carousel_1.jpg

 
VAYA DEORE 完成車販売 ~ ¥221,400(税込) 

 

2016年モデルからヘッドチューブが大径化され剛性も増し、フロントに荷物を載せた時にもステアリングがより安定するようになりました。

ヴァヤのタイヤサイズは700×42Cが採用されファーゴと比較するとタイヤ幅は細いものの、舗装路では十分な太さではないでしょうか。

ギヤ比も走行感もどちらかというとロードバイク寄りですが、ある程度の未舗装路走行もも問題はないのがVAYAの懐が深いところ。。

 

実際、スタッフもこんな感じで楽しんでおります!!!

☆ツーリングバイク『SALSA VAYA』を組む。 ~ その1 余ったパーツは宝物。 ~

☆ツーリングバイク『SALSA VAYA』を組む。 ~ その2 ゴチャ混ぜパーツをまとめる。 ~ 

☆ツーリングバイク『SALSA VAYA』を組む。 ~ その3 キャリア&バッグ装着で完成。 ~

 

あなたはVAYA派?

それともFARGO派??

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

一条サイクルセンター&一条アルチメイトファクトリー箕面のインスタグラムは、カメラをクリック!

Multi-Color_Logo_thumbnail200.png 

 

 

 


一条グループ店共通の“安心サービス”※グループサイトへリンクします