大阪吹田店の一押しロードバイク TREK EMONDA SL 5(トレック エモンダ SL 5)


大阪、北摂、吹田でロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイク、小径車、電動アシスト。
自転車のことなら何でもご相談ください!
幅広い技術とノウハウで皆様の自転車生活をサポート!
他店購入の自転車でもカスタムや修理まで幅広くご対応させて頂いております。
大阪吹田市山田の一条グループ歩みの原点、一条サイクルセンター
 
 
TREK(トレック)はクラス最高のパフォーマンスを実現しているメーカーで、皆様の用途は様々だと思われますがロードバイク・マウンテンバイク・クロスバイクこの三つのカテゴリーはすべて最高のパフォーマンスがあると断言できます。
その中で2018年大注目のカーボンロードバイクをピックアップ!
 
言わずと知れた名車種「EMONDA SL5」。フレームがモデルチェンジしてさらに進化。
IMG_2638
TREK(トレック) EMONDA SL 5(エモンダ SL 5)  ¥230,040-(税込)
カラー:Matte Deep Dark Blue(マット ディープ ダーク ブルー)
 
IMG_2656
軽さ・乗り心地・剛性すべての素晴らしいバランスを実現 「OCLV500カーボン」
OCLVカーボンとはトレックが特許を取得したカーボンファイバー製法で、アメリカ ウィスコンシン州ウォータールーで世界最高のカーボンバイクを25年以上作ってきた経験から生まれたものです。OCLV500は軽さ・乗り心地・剛性すべてがクラス最高のパフォーマンスといえます。
 
IMG_2643
ケーブル内蔵で見た目スッキリ
自然なケーブルの取り回しでワイヤーの抵抗をほとんど感じません。オプションでDi2にも対応しています。
 
IMG_2668
乗り心地に大貢献 「シートマストキャップ」
通常のシートポストはフレームに差し込むタイプですが、トレックのシートマストキャップはフレームに被せる方式を採用しています。この方式は地面からの衝撃振動を弓なりにしなりを生み、乗り心地が大幅アップ! つくづく感心します。
 
IMG_2659
今年一番の変化 「ダイレクトマウントブレーキ」
直接フレームに取り付けるダイレクトマウントブレーキは、不要なパーツを減らし、ブレーキのパフォーマンスを総合的に向上させています。タイヤの選択肢が豊富に。25Cが限界だったのですが、28Cも取り付け可能になりました。
 
IMG_2654
信頼のコンポーネントを装備 「shimanoフル105」
コンポーネントでまず覚えるのがこれではないでしょうか。
現在主流の11S。迷ったら105間違いなし。
 
IMG_2661
自転車総合メーカーの強み 「BLENDR」
BLENDR(ブレンダー)とは専用のコンピュターやライトをステムに取り付けできるシステムです。見た目がスッキリ、さらに位置が丁度よく、コンピューターは見やすくライトも道の真ん中を照らしてくれるのがありがたいです。
 
IMG_2652
TREKだからこそできる 「DuoTrapS」
ノンドライブ側チェーンステーに専用コンピュータセンサーを内蔵できます。電波規格はANT+とBluetoothに対応。規格が合えばサイクルコンピューターもしくはスマートフォンも選べ自分に合った使い方を。ここポイントです。他メーカーではほとんどこういう機能がありません。高価な自転車を選ぶほどこの作りがよく感じると思います。
 
 
色違いでこちらも展開
IMG_2672
 カラー:Matte Dnister Black(マット ドニスター ブラック)
昨年モデルは税込¥299,000-で現行と仕様は違いますが、2018年は税込¥230,040-になり値段が大幅ダウンとかなりお求めやすくなりました。こちらもお勧めのポイントの一つです。
 
 
〒565-0821 大阪府吹田市山田東4-1-7
TEL 06-6876-6277
FAX 06-6876-3286
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 毎週木曜日 (木曜日が祝日の場合は前日の水曜日)
 
阪急千里線「山田」駅から徒歩約15分
モノレール「山田」駅から徒歩約15分
名神高速道路「吹田」ICから車で5分
※駐車場(5番)を完備しております。
 
一条サイクルセンターは一条グループ店の本店で歴史あるスポーツバイクのプロショップとして地域の皆様や遠方の皆様から親しまれてきました。
特に「TREK」・「KONA」・「ALL-CITY」・「SALSA」・「KUALIS」といった幅広いブランドに精通したスタッフによる親切丁寧な対応と技術を提供いたします。
皆様のご来店お持ちしております。 

一条グループ店共通の“安心サービス”※グループサイトへリンクします