新着情報&イベント NEWS & EVENT

一条アルチメイトファクトリー京都

全方位進化した新たなMADONEが発表となりました!

2018年7月9日 [一条アルチメイトファクトリー京都]

バイク

先日スタートしたツールドフランスでもすでに導入されておりますが、TREKの象徴ともいえるMADONEが大幅に進化してリリースされました。

MADONE SLR


完成車、ProjectOne(フルパッケージ、フレーム単体での注文どちらもございます)ともにすでに注文可能となっております。

MADONE SLRの特徴

まずは特筆すべき変更点として
・ディスクブレーキモデルの登場
・より快適性が高く、調整も可能な新ISOSPEEDテクノロジー
・ポジションの調整幅の増加
・ハイエンドモデルだけではなくミドルグレードの追加
・多彩なProjectOne限定カラー【ICON】シリーズ

ディスクブレーキモデルの登場

以前から期待はされておりましたが、ついにMADONEもディスクブレーキを選択することができるようになりました。
安定したブレーキングは峠の長い下りでも安心して走行することができます。
またディスクブレーキモデルに限り、タイヤの選択肢に700×28cも選択可能になりました。
エアボリュームの増加からより大きな快適性も得られますし、走行中の安定感もより増します。

より快適性が高く、調整も可能な新ISOSPEEDテクノロジー

新型MADONEには、DOMADE SLR同様の振動吸収機構である調整式IsoSpeedテクノロジーが採用されています。
さらに、空力性能にも妥協を許さないMADONEでは、調整式IsoSpeedがトップチューブへと移行されました。
新型Madoneは、振動吸収性を最も高めにセットした場合、現行モデルと比べて、振動を最大で17%多く吸収できます。

また、新たにIsoSpeed機構に組み込まれたダンパーは、振動吸収の際に発生するリバウンドを13%抑えることに成功し、最高のライドクオリティを実現しています。
従来モデルのIsoSpeedは、フレームサイズごとにシートチューブの長さが異なるため、フレームサイズの違いで振動吸収性に違いがあり、小さいサイズではやや硬めの乗り味となっていました。
新モデルのIsoSpeed機構が搭載されるシートマストのサイズはどのフレームサイズでもほぼ共通であるため、縦方向に全く同じ振動吸収量を得ることができます。

ポジションの調整幅の増加

これまではH1、H2、エンデュランスFitと三種のジオメトリーとは異なり、Madone SLRに採用された新たな「H 1.5」。ジオメトリーは、Trek SegafredoやTrek-Dropsチームと開発された最適なフィットです。
フレームのジオメトリーは1種類にしながらも、新しい専用ハンドルバー&ステムのフィットバリエーションを増やすことにより、従来モデルよりも多くのポジションセッティングを実現しています。またジオメトリーを一本化することで、すべてのMadoneユーザーにOCLV700シリーズのフレームを提供することが可能になりました。

またハンドルバーも一体型から2ピース構造でありながら空力性能を損なわないハンドルバーを開発したことで全モデルのハンドルバーでは制限の多かった調整から幅広いセッティングが可能となりました。

MADONE SLRの完成車ラインナップ
MADONE SLR6 DISC


カラ:Matte Gravel/Gloss Quicksilver
サイズ:50、52、54、56、58㎝
販売価格:¥680,400-(税込)

MADONE SLR8


カラ:Rage Red/Trek Black
サイズ:50、52、54、56、58㎝
販売価格:¥825,120-(税込)

ハイエンドモデルだけではなくミドルグレードも追加
MADONE SL6


カラー:Black/Quicksilver
サイズ:50、52、54、56、58㎝
販売価格:¥498,960-(税込)

MADONE SLは前モデルのMADONE9のフレーム設計を採用しているので先に紹介したMADONE SLRグレードのフレームとは仕様が異なります。

多彩なProjectOne限定カラー「ICON」シリーズ

ツールドフランス限定カラー【CHROME TOUR(クローム・ツール)】をはじめ、今回のMADONE SLRの限定カラーが本当に素晴らしいものが多いのでご紹介させていただきます!

REFLIPTIVE(リフリップティブ)


カラー:Amethyst/Bright Green/Purple Flip

Refliptiveは、サイクリングで好まれていたテーマを現代風にアレンジ。アメジストと明るいグリーンの色合いは、光の加減でパープルに変化します。

BRUSHED LIQUID METAL(ブラッシュド・リキッド・メタル)


カラー:Brushed Liquid Metal/Dark Smoke Tint

Brushed Liquid Metalのブラシで擦ってつけた模様は、深みのあるくすんだ色合いと共に工業製品らしい雰囲気を生み、その上を光沢のフィニッシュで覆いました。

BLACK GOLD(ブラック・ゴールド)


カラー:Black/Gold Metallic Flake

Black Goldは遠くから見ると真っ黒のバイクのようにも見えます。しかしバイクに近づき、ひとたび光が当てられると、ゴールドラメと盛り上がったロゴが姿を現し、まったく違った印象を与えます。

CANDY EMERALD GREEN(キャンディ・エメラルド・グリーン)


カラー:Candy Emerald Green

Candy Emerald Greenは、羨望の的となるテーマ。鮮やかな光沢のフィニッシュ、深みのあるリキッドグリーンを使った色合い、そして存在感を放つロゴを採用します。

CHROME TOUR(クローム・ツール)


カラー:White Rose/Red Chrome/Black Chrome

Chrome Tourは一見、昨年登場したツール限定ホワイトチームカラーに見えますが、実はまったくの別物です。角度で上品に色が変わるパールホワイトを基調とし、レッドとブラックは深みのあるクロームカラーです。特大のTREKロゴは、プロトンで最も注目されるバイクとなるでしょう。

いずれのカラーも特別感の強いスタイリッシュなカラーとなりますので大変おススメです!

現在開催中のツール・ド・フランスでも【Chrome Tour】カラーのMADONE SLRがご覧になれます。
あまり熱中すると寝不足気味の日々を過ごす事になりますのでご注意を!
モレマをはじめ、各選手の活躍にも期待しましょう。

新たなMADONEの注文、詳細に関しては店頭にてスタッフまでお気軽にご相談ください。
ご来店をお待ちしております。

一条では「高額な自転車なので盗難が心配」という方のために盗難保険もご用意しております。
しかも選べる2タイプ!
 <1>一条グループオリジナルの盗難保険
 <2>ショッピングローンで購入いただいた際に付随するタイプ

※詳しくは店頭にてスタッフまでお気軽にお尋ねください!

さらに!
「下取りサービス」も行っております。

乗り換えの場合は下取りを利用してお得に新車をご購入いただけます!
※こちらも詳しくはスタッフまで!

一条アルチメイトファクトリー京都店は京阪三条駅11番出口スグ上!
京都市内のど真ん中!
鴨川沿いに面し夏の風物詩「川床」を望める絶好のロケーション!
滋賀県からもアクセス良好!
京都から琵琶湖一周も自走しやすくサイクリストの強い味方!

Facebook、インスタグラムやってます。お気軽にフォローをお願いします!

人気の記事

最近の記事