新着情報&イベント NEWS & EVENT

一条アルチメイトファクトリー箕面

究極の進化を遂げた新型MADONE SLR/SLが登場!予約注文開始しております。

2018年7月7日 [一条アルチメイトファクトリー箕面]

バイク

TREK(トレック)のエントリーグレード ロードバイクなら  一条アルチメイトファクトリー箕面へ!大阪・箕面でロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど、スポーツバイクのことならおまかせください!新御堂筋 最北端 白島交差点を東へ300m山麓線沿い。新御堂筋・171号線よりアクセス良好。

江坂、茨木、池田より車で30分圏内にある、北摂・北大阪で唯一のトレックコンセプトストア、

一条アルチメイトファクトリー箕面です。

 

みなさんお待たせいたしました!遂にあのMADONEがさらにパワーアップして登場しました!
今回は、その新型MADONEについて少しご紹介します!

究極のエアロレーシングバイク 『EMONDA SLR』


今回発表された新型『MADONE SLR』は、従来モデルMADONE 9の世界最高の空力性能と軽量性を維持しながらも、競合他社モデルを凌駕する振動吸収性を追求しました。そのほか、ディスクブレーキの選択肢(※MADONE SLRのみ)が増えたことによりプロからアマチュアまですべてのライダーを満足させる究極のエアロロードバイクとして生まれ変わりました。

まったく新しい調整式トップチューブIsoSpeed

 新型MADONEには、DOMADE SLR同様の振動吸収機構である調整式IsoSpeedテクノロジーが採用されています。
さらに、空力性能にも妥協を許さないMADONEでは、調整式IsoSpeedがトップチューブへと移行されました。
新型Madoneは、振動吸収性を最も高めにセットした場合、現行モデルと比べて、振動を最大で17%多く吸収できます。

また、新たにIsoSpeed機構に組み込まれたダンパーは、振動吸収の際に発生するリバウンドを13%抑えることに成功し、最高のライドクオリティを実現しています。
従来モデルのIsoSpeedは、フレームサイズごとにシートチューブの長さが異なるため、フレームサイズの違いで振動吸収性に違いがあり、小さいサイズではやや硬めの乗り味となっていました。
新モデルのIsoSpeed機構が搭載されるシートマストのサイズはどのフレームサイズでもほぼ共通であるため、縦方向に全く同じ振動吸収量を得ることができます。

まったく新しいジオメトリーとOCLV700フレーム

Madone SLRに採用された新たな「H 1.5」。ジオメトリーは、Trek SegafredoやTrek-Dropsチームと開発された最適なフィットです。
フレームのジオメトリーは1種類にしながらも、新しい専用ハンドルバー&ステムのフィットバリエーションを増やすことにより、従来モデルよりも多くのポジションセッティングを実現しています。またジオメトリーを一本化することで、すべてのMadoneユーザーにOCLV700シリーズのフレームを提供することが可能になりました。

まったく新しい2ピースエアロバー/ステム

Madone SLRは新開発の2ピースの専用エアロバー/ステムを採用しています。多くのステム長、ハンドルバーサイズを選ぶこともでき、バーを前後に5度傾けられることから、従来モデルの26通りの1.5倍以上の40通りのポジションセッティングを実現しています。性別を問わず、多様なレース向けのフィットを一体型エアロコクピットと共に得られるようになりました。

空力性能に優れた2ピースの専用エアロバー/ステムは空力性能の向上はもちろんのこと、走行中に手を置きやすくするため、バーのトップ部分を後方にバックスウィープした形状になっています。

まったく新しくなったブレーキシステム

Madone SLRは、リムおよびディスクブレーキモデルから選択できるようになりました。

新型MADONEのフロントリブレーキの取り付け位置が大きく変更されました。
フロントブレーキをフォーク裏側に取り付けることで、フォークとダウンチューブに一切の段差を設けず一体化でき、空力性能が飛躍的に向上します。
また、シートチューブ裏側から出るリアブレーキのワイヤー部分を短くすることで風が当たる部分を減らしています。

MADONE SLRに新規追加された油圧ディスクブレーキ。
ブレーキホースをフォークおよびフォークコラム、ハンドル内部に格納することで、空力性能を損わないデザインになっています。
新型MADONEディスクブレーキモデルのフレームとフォークは、28cのタイヤクリアランスを想定して設計されているので、25cより太いタイヤも履くことが可能です。

いままでにないインテグレーション

新型Madone SLRは、目に見えないワイヤリング、フロントエンドのエアロ形状、エアロコクピット、内蔵ブレーキ、シートマスト、Control Center、3S エアロチェーンキーパー、最適なウォーターボトルの取付位置、ボントレガー Flare RT テールライトを一体化できるマウント、アクセサリーを一体化できるBlender マウント、ANT+とBluetooth®に対応したDuotrap Sを採用することで、すべてが統合されたシステムを実現しています。

まったく新しいシートポスト/ライトマウント

前Madoneに搭載され、新型Madoneでもさらに空力性能を高めたIsoSpeed システムは、またしてもシートチューブに実証済みのKVF テクノロジーの採用を可能にし、風を騙すシートチューブ形 状 と 他 に は な い 縦 方 向 の 振 動 吸 収 性 を 実 現 さ せ ています 。こ の シ ートポストのヘッドは、独立したピンチボルトとレールクランプシステムを採用し、傾きやセットバックを無段階で調整できる。また、シートポストの新たな特徴であるウェッジ内蔵デザインが、シートマスト裏側の見た目をよりすっきりさせています。

このデザインの安全性を高めるため、Flare R ライトマウ ン ト を シ ー ト ポ ス ト ヘ ッ ド 裏 側 に 設 け 、ク リ ップ で 装 着 で き るようにして、見た目をすっきりとさせています。リフレクターブラケットマウントは、シートポスト裏側の溝にぴったりフィットし、これもすっきりとした見た目に仕上がっています。

2019モデル MADONE SLRのラインナップ

TREK MADONE SLR 8

カラ:Rage Red/Trek Black
サイズ:50、52、54、56、58㎝
販売価格:¥825,120-(税込)

TREK MADONE SLR 6 DISC

カラ:Matte Gravel/Gloss Quicksilver
サイズ:50、52、54、56、58㎝
販売価格:¥680,400-(税込)

MADONEをより身近に。SLシリーズも同時発売!

Madone SLは、比類なきレーシング性能をより多くのライダーに提供するために開発されたミドルグレードのMadoneです。Madone 9.0をベースに、500シリーズOCLVカーボンフレームを用いることで、お求めやすい価格を実現しています。なお、Madone SLはリムブレーキモデルのみとなります。

カラー:Black/Quicksilver
サイズ:50、52、54、56、58㎝
販売価格:¥498,960-(税込)

より詳細を知りたいという方は、是非一条アルチメイトファクトリー箕面店へお越しください。

 

一条では「高額な自転車なので盗難が心配」という方のために盗難保険もご用意しております。
しかも選べる2タイプ!
 <1>一条グループオリジナルの盗難保険
 <2>ショッピングローンで購入いただいた際に付随するタイプ

※詳しくは店頭にてスタッフまでお気軽にお尋ねください!

さらに!
「下取りサービス」も行っております。

乗り換えの場合は下取りを利用してお得に新車をご購入いただけます!
※こちらも詳しくはスタッフまで!


一条アルチメイトファクトリー箕面は、ロードもMTBも楽しめる北摂地域に位置します。

箕面有料道路入口からすぐの立地に23台分の大型駐車場が完備でアクセスも楽々,

さらに日本初の自転車預かりスペース「BIKE STATION」も併設で走りの拠点に最適です!

ショッピングモールEXPOCIY(エキスポシティ)や箕面の滝など、お買い物や観光がてらにでも

お立ち寄りください。

※FACEBOOKやってます。
緩~い情報や、速報、BLOG更新などなど、投稿しています。
よろしければ「いいね!」お願いいたします。

人気の記事

最近の記事