TOPICS

マウンテンバイクをドロップハンドル化!SURLY “Corner Bar” (サーリー コーナーバー)

先日発表されたばかりのSURLYのニューアイテム “Corner Bar” (コーナーバー)

税込価格¥14,080

入荷は少し先になりますが、早くて8~9月頃の入荷予定となります。

 

こんなハンドルを待っていたという方も多かったようで、すでにお問い合わせや予約を多数頂いているので、今回は“Corner Bar”がどのようなハンドルかをご紹介いたします!

パッと見た感じはハの字に広がったフレア形状のドロップハンドルですが、一般的なドロップハンドルとはパイプ系が異なります。

ロードバイク等で使われているドロップハンドルはグリップ部分が24.0mmなのに対し、マウンテンバイクやクロスバイク等で使われているフラットハンドルのブリップ部分はほとんどが22.2mmになります。

この1.8mmの差があることで、シフトレバーやブレーキレバーの互換性が無く、簡単に言うとフラットハンドルで使用しているレバー類はドロップハンドルに取り付けできないという問題が出てきます。

 

例えば、マウンテンバイクに乗っていてドロップハンドルに交換したい!となった場合、シフトレバーやブレーキレバーもドロップハンドル対応のものに変える必要が有り、さらに変速機やブレーキ本体まで互換性があるものに変更しなければ使えないということになります。

ハンドルだけ変えるのであれば数千円~1万円ほどで済むところが、レバーや変速機等を全て変えるとなると数万円かかってしまう・・・

ということでドロップハンドル化を断念した方も多かったのではないでしょうか?

 

そこで、この“Corner Bar”

グリップ部分はフラットハンドルと同様の22.2mmになっているので、レバー類がそのまま移植可能!!

変速機やブレーキ本体も交換することなく使用できるので、費用を抑えてドロップハンドル化することができるすぐれモノ!

 

グリップ部分はバーテープを巻いたり、フラットハンドル用のグリップとバーテープの合わせ技で使用することもできます!

 

フラットハンドルのマウンテンバイク等をドロップハンドル化することを想定しているので、ハンドル幅が広くハの字に末広がりにすることでトレイル等でも車体を抑え込めるような形状になっています。

 

ハンドルはクロモリ製で460、500、540mmの3サイズあるので、体格や好みでお選び頂けます!

その他の各部サイズは画像をご覧下さい。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@surlybikes)がシェアした投稿

 

現在ご予約受付中ですので発売されたらすぐに取り付けたい!という方は事前ご予約をオススメいたします。

皆さまのご来店お待ちしております。

 

 

 

 

一条では「高額な自転車なので盗難が心配」という方のために盗難保険もご用意しております。
しかも選べる2タイプ!
 <1>一条グループオリジナルの盗難保険
 <2>ショッピングローンで購入いただいた際に付随するタイプ

※詳しくは店頭にてスタッフまでお気軽にお尋ねください!

 

さらに!
「下取りサービス」も行っております。

乗り換えの場合は下取りを利用してお得に新車をご購入いただけます!

※こちらも詳しくはスタッフまで!

 

 

 

大阪、ミナミ、北堀江でスポーツバイク、自転車のことなら何でもご相談下さい!

特にSURLY(サーリー)やAll-City (オールシティ)を得意とし、店内にはシンプルなクロモリバイクを中心に、マウンテンバイクやグラベルロードバイク、クロスバイク等を多数展示中!

フレームからパーツを選んで自分だけの1台を作ることも可能です!

他店購入の自転車でもカスタムや修理まで幅広くご対応させて頂いております!

 

 

〒550-0014

大阪府大阪市西区北堀江2-2-25 久我ビル南館1階

TEL : 06-6110-9701

営業時間 : 11:00~20:00

定休日 : 火曜日 (祝日の場合:後日水曜日)及び 第2、第3月曜日

 

長堀通りとなにわ筋の交差点から徒歩1分!!

 

<<最寄り駅>>

大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線  「西大橋」 3番出口から徒歩1分

大阪市営地下鉄 四ツ橋線  「四ツ橋」 4番出口から徒歩5分

大阪市営地下鉄 御堂筋線  「心斎橋」 2番出口から徒歩10分

 

 

FB.jpg    instagram.gif

 

1-jyo informationPickup

一条グループ店共通の“安心サービス”※グループサイトへリンクします