一条アルチメイトファクトリー箕面

クロスバイク FX3 DISCで箕面・池田・豊中をサイクリング。

2018年5月11日 [一条アルチメイトファクトリー箕面]

スポーツバイクを購入して通学・通勤はもちろんのこと、休日には色んな所へサイクリングへ出かけたいなぁとお考えの方もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、箕面スタッフが初心者でもクロスバイクで行けるサイクリングコースをご紹介します。

今回使用したバイク TREK  FX3 Disc ¥84,240-(税込)

トレックのクロスバイク全ラインナップで最も人気のある『FX3 DISC』。 通学・通勤のほかにフィットネスなど多目的に使える1台です。

北摂地域は、サイクリングスポットが満載!

今回のコース距離は、約33km。序盤の下り・平坦基調から終盤の上り坂と変化に富んだ、スポーツバイク初心者の方でも無理なく楽しみながら走れるコースです。
コース途中には、箕面の滝へ続く『滝道』や『インスタントラーメン発明記念館』、飛行機の離発着が間近で見れる伊丹空港・千里川土手、そのほか自然の中でレジャーを楽しめる緑地公園などの寄り道スポットが数多くあります。さらに、期間限定の直売所やカフェ巡りなどもあわせて楽しめます。

箕面といえば、滝・もみじの天ぷら

箕面は、みなさんご存知の景勝地「箕面大滝」で有名です。紅葉シーズンには多くの観光客が訪れます。
「箕面大滝」へは箕面駅から滝道を通って行くのですが、自転車で行かれる方は歩行者との事故防止のため、駅前付近の駐輪場をご利用のうえ徒歩にてお願いいたします。


また、玄関駅である箕面駅前では、箕面名物の『もみじの天ぷら』というお菓子が売られています。
サクサクとした食感で、癖になる銘菓です。詳しくは箕面市観光協会のHPにも掲載されています。

インスタントラーメン発祥の地 池田

阪急箕面線から宝塚線沿いに走っていくと『カップヌードルミュージアム』が見えてきます。
1958年、世界で初めてインスタントラーメン(チキンラーメン)を発明した日清食品の創業者・安藤百福。
彼の功績を多くの人に知ってもらうための体験型施設がここ池田市にあります。

ここでは、300円で自分だけのマイオリジナルカップヌードルを作ることもできます。スタッフも実際に作ってみました。

空の玄関口 伊丹空港(大阪国際空港)・千里川土手 豊中

FacebookやInstagramなどのSNSでも有名な千里川土手から見る飛行機。
ここは関西で一番飛行機が間近で見られる屈指のスポットです。
近くには『伊丹スカイパーク』などもあり、普段なかなか見ることのできない特別塗装機体も見ることができます。
千里川土手では、頭上すれすれの高さを飛行機が通過していきます。記念撮影の際は、ジェット噴射で自転車が倒されないように注意しましょう!

甘党サイクリスト必見!『マシューのチョコレート工場』 豊中

サイクリングの際にぜひ立ち寄りたいのがこちら。こちらは、チョコレート工場兼直売所となっています。
一見分かりづらい場所ですが、伊丹スカイパークから少し南に下った住宅街の中にあります。
寒い時期限定ですが、甘党の方にはたまらない写真には納まりきらないほどの品揃えです。
サイクリングの休憩時に食べるもよし、家族へのお土産にもおすすめです。

緑あふれる市民の憩いの場でほっと一息。『服部緑地公園』豊中

千里川土手から阪急曽根駅を経由して走ったところに『服部緑地公園』があります。少しサイクリングで走り疲れてきたときに休憩するにはもってこいの公園です。自然が多く、とても静かでゆっくりできます。途中でお弁当などを買ってランチをするのもいいでしょう!

自転車専用レーンがある『豊中ロマンチック街道』豊中

豊中から箕面を結ぶ『豊中ロマンチック街道』。この街道沿いには、有名な洋菓子店やレストランが立ち並んでいます。また、豊中から箕面へ自転車で移動する際も、自転車専用レーンが設けられており、初心者の方でも安心して車道を走ることができます。道幅も広いので後ろから接近する自動車にもヒヤヒヤせずに車道を走れます。

ブログでご紹介したサイクリングスポット以外にも、まだまだおすすめしたい場所はいっぱいございます。詳しく知りたい方は、ぜひ一条アルチメイトファクトリー箕面店へお気軽にお越しください!

おすすめコンテンツ