一条アルチメイトファクトリー京都西

ほぼ日帰り!小豆島ツーリング!

2018年8月20日 [一条アルチメイトファクトリー京都西]

京都でロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、シクロクロス、グラベルロードならお任せください!
店舗面積100坪にアメリカNo.1ブランド「TREK(トレック)」の完成車、パーツ、アパレル等を多数展示!
ビンセント・フラナガン氏によるフィッティングスタジオも併設!駐車場も完備しております!
京都市西京区上桂のスポーツバイク専門店「一条アルチメイトファクトリー京都西店」です。

 

前回の「しまなみ海道日帰り弾丸ツアー」に続きまして
今回は香川県の小豆島へ日帰りで行ってきました!
ビンちゃんから「良いところだから是非行ってみて~」と話を聞いて以来、ずっと行ってみたかった場所なんです。
京都から車で神戸まで行き、神戸港に車を駐車してフェリーに乗り継ぐ計画です。


深夜1:00 神戸港
ジャンボフェリーで小豆島(坂手港)へ向かいます!!


フェリー輪行は今回が初体験。
受付で小豆島行のカードを受け取り自転車に掛けておくシステムみたいです。


待合所にて船に乗り込む順番待ち。


さすがは”ジャンボフェリー”というだけあって、船内には広大な空間が広がっておりました。
その一角にひっそりと自転車用ラックが置かれています。


自転車を預けたら脇にある階段を上って船内へ。


船内は「The 昭和」な雰囲気がプンプンです!
なんだかVシネマの世界に入り込んだみたい・・・。
この日は平日という事もあってか、ほぼ貸し切り状態でした。


いよいよ出航。
神戸港のネオンが徐々に遠ざかっていきます。
40代のオッサンふたり旅
デッキの上で夜風に吹かれながら、人生のひとつでも語りあいましょうか。


「まあ、あの頃は俺も若かったからね・・・」なんて
気が付くと1時間以上もデッキの上で過ごしてしまいました(笑)


船内の休憩スペースで仮眠をとって朝5時過ぎ(?)に起床。
なんとか日の出も見れました。


朝食は船内食堂のオリーブうどんをいただきます。
うどんにオリーブをトッピングって、、、なんだか無理やりな感じもしますが、小豆島らしいですよね。


ようやく小豆島の坂手港に到着!!


こちらの建物にロッカーがあり荷物を預けてスタートします。
さあ、これから楽しい時間の始まりですね!


絶好のサイクリング日和です!


いきなり道路を横切ったのでシャッターチャンスを逃してしまったのですが・・・何が写ってるかというと


実は孔雀なんです!
先ほどの写真を拡大すると、かすかに青色の物体が写ってるのがお分かりいただけるでしょうか・・・。
サルや鹿なら分かりますが、孔雀はさすがに面喰いました。


さすがは小豆島!海がキレイです!


生そうめんが食べれる「なかぶ庵」さんです。
残念ながらオープン前でした~


内海ダムにて景色を堪能したあとは


今回のルートのハイライト!
瀬戸内海国立公園「寒霞渓(かんかけい)」へ


寒霞渓ロープウェイ乗り場に到着


絶景を見ながら片道約5分の道のり。
自転車もそのまま載せられます。


そそり立つ奇岩を間近に深い渓谷を通ります。


自走班はロープウェイを使わずに寒霞渓を目指します。

山頂にて合流

かわら投げに挑戦!!


魔除け、災難除け、交通安全、前方の輪っかの中にかわらが通ると願いが叶うそうですよ。
しかし、この日は風が強すぎて全く無理!あんな小さな輪の中に通すなんて不可能という感じでした・・・。
ほんとに風が強くて、立てかけていたた愛車が盛大に倒れたときには、冷や汗かきました!
そして、しっかり傷が付いてしまいました・・・(泣)

とにかく気を取り直して出発!
ここから寒霞渓の絶景ダウンヒルです!


素晴らしい道&景色の連続!


何度も言いますが、この日は風が凄かったです。
油断していると横に1mくらい持っていかれますからね・・・
ヒヤヒヤもののダウンヒルでした。


寒霞渓から小豆島スカイラインを走ります。
激しい横風に苦戦しながらも、10km近い激下りを一気に走り抜けます。


ギネスにも認定された世界一狭い土渕(どふち)海峡


“天使の散歩道”とも呼ばれているエンジェルロードへ


潮の満ち引きによって現れる不思議な絶景スポットです。
ちょうど良い頃合いに到着してよかったです。


自転車を置いて渡りました。


海が青くてとても綺麗でしたよ。イエーイ!

エンジェルロードで写真を撮って頂いたおじさんオススメの讃岐うどん屋さんで昼食。


この時点で帰りのフェリーまでの時間が2時間を切っていました。
残りの距離と立ち寄りたいスポット、そして走行ペースを考えると正直ギリギリ・・・

本当はおなか一杯食べたかったのですが、控え目で我慢。


オリーブ園に立ち寄り


お醤油屋さんにも立ち寄り


結構なハイペースで飛ばし(あくまで自分的に)坂手港になんとか予定時間内に到着。
ギリギリセーフ!しんどかったー


謎のゆるキャラ「船長トラやん」が出迎えてくれます。
フェリーにはお風呂やシャワーの施設もありますので、一日の汗を流して綺麗さっぱり!


夕焼けの明石海峡大橋をくぐりながら神戸港へ戻ります。

 

小豆島は淡路島の約1/4ぐらいの面積だそうですが、サイクリストを惹きつけるのは寒霞渓頂上を起点に東西南北からなるヒルクライムルートです。
今回は南ルートから行きましたが、まだまだ走る所は沢山ありますので全然飽きないですね。
気候もよく観光も走りも堪能できる小豆島、また機会を見つけて行きたいですね!


【一条アルチメイトファクトリー京都西店】

〒615-8213 京都市西京区上桂北村町205
TEL 075-748-9005
営業時間:11:00~20:00
定休日 :毎週木曜日、第2・第3水曜日

阪急嵐山線「上桂」駅から徒歩約10分
京都縦貫道「沓掛」ICから車で約10分、亀岡市からも車で約30分
駐車場完備しております。

入門に最適なエントリーモデルからこだわりのハイエンドモデルまで、TREK(トレック)のラインナップを幅広く展示した店内、TREK(トレック)ブランドに精通したスタッフによる親切丁寧な対応と技術を提供いたします。2階にはビンセント氏のフィッティングスタジオ「ペダルフォースフィッティング」を併設しており、スポーツバイクのハード面・ソフト面ともに充実のサービスを心掛けております。

また桂川サイクリングロードや嵐山からほど近く、京都北西部の山々や峠へもすぐ!というサイクリングの拠点としての絶好のロケーションを利用して参加費無料の「サンデーライド」等、各種イベントを積極的に開催しております!
京都在住のスタッフが様々なサイクリングコースをご案内いたします!
ひとりで走るのももちろん楽しいですが、仲間と一緒に走ることで新たな発見があり、スポーツバイクの世界が大きく広がることでしょう!初心者の方、女性の方、もちろん大歓迎です!
さらにライドイベントだけでなく、パンク修理などの各種講習会も随時開催しております。
皆さまのサイクルライフをご購入後もしっかりとサポートいたします!

FacebookInstagramFlickrでも様々な情報を配信しております!是非ともご覧ください。

おすすめコンテンツ