一条アルチメイトファクトリー京都西

自転車って車に積めるんです!お車での納車シーンをご紹介

2018年8月20日 [一条アルチメイトファクトリー京都西]

「自転車を買いたいけど、どうやって家まで持って帰ったらいいのか分らない」
というお声を何度か頂戴いたしましたので、今回はその一例をご紹介したいと思います。

もちろん方法はいくつかありますが、お車をお持ちのお客様でしたら
「車に積んで持って帰る」という手段をおススメしたいと思います。

当店では専用駐車場をご用意しておりますので、安心してお車でご来店いただけます。

↓ それでは、お車での納車の流れを以下でご紹介します ↓

まずは専用駐車場まで担当スタッフが同行します。


よほど積載スペースが限られたお車以外はまず大丈夫ですので、ご安心ください。


お車によっては、そのまま載せられることもありますが、前輪を外して載せるパターンが大半となります。
「車輪を外すなんて難しそう!」と思われるかもしれませんが、実はめちゃくちゃ簡単なんです。
もちろん脱着の方法はスタッフが丁寧にご説明しますので、初めての方でも全く心配ございません。


積み込みの際には運搬時の傷を防止するために緩衝材で各部を保護させていただきます。


無事に積み込みが完了しました!


いかがでしたでしょうか?

例えばママチャリをイメージすると「あんなに大きくて重い自転車を車に積むなんて無理でしょ!」とついつい考えてしまいますが、スポーツバイクの場合は車輪の脱着が簡単に出来るように設計されていますし、重量も非常に軽いので楽々と積み込みできます。

スポーツバイクは車で簡単に運べる!ということをこの機会にぜひ知っていただければ幸いです。

おすすめコンテンツ