ピックアップ PICK UP

【2022】フルモデルチェンジしたNEW『TREK CHECKPOINT』シリーズ注文受付中。

2019年に国内で初めてグラベルロードとして発売された『CHECKPOINT』シリーズが、3年の時を経てフルモデルチェンジしました。
フレーム形状など多くのディティールにおいて大幅なアップデートが行われました。しかも、新たに『CHECKPOINT SLR』がラインナップに加わり、グラベルロード初のPROJECT ONEにも対応となりました。さらには、SRAMから発表があったばかりのグラベルワイヤレス電動コンポ XPLR(エクスプロア)もPROJECT ONEでは選択可能となっています。
では、さっそく新しくなった『CHECKPOINT』をご紹介いたします。

全く新しいもっとも遊べるグラベルロードバイク『CHECKPOINT』登場!

グラベルロードというカテゴリーバイクが日本に上陸しておおよそ3~4年経ち、自転車に関心がある方なら聞き覚えもあるのはずです。
ただ、初めてスポーツバイクに興味を持った方には『グラベルって何?どんなバイク?』と疑問に思われる方もいらっしゃるはずです。
そこでグラベルロードとは?シクロクロスバイクとの違いは?DOMANEとの違いなど少し前のブログにはなりますが、参考までにご覧いただければ幸いです。おおまかな違いを知って頂けると思います。

【関連ブログ①】 シクロクロスバイクとグラベルロードバイクの違いについて

【関連ブログ②】 話題のCHECKPOINTとDOMANEはどう違う?

2022モデル  NEW 『CHECKPOINT』シリーズラインナップ

CHECKPOINT SLR eTAP ¥896,500-(税込)  PROJECT ONE対応モデル

カラー:Matte Deep Smoke/Gloss Olive Grey サイズ:49,52,54,56、58

【バイクの特徴】

・レース性能を優先し、軽量で高い剛性を持つOCLV700カーボンを採用 

Domaneで大人気のダウンチューブストレージを追加 

・プロジェクトワン対応 

Checkpoint SLR は、これまでに作られたトレックのグラベルバイクの中でも最軽量で最速のバイク。OCLV 700シリーズのフレームに、Émondaと同様のチューブ形状と内装ルーティングを採用し、TREKグラベルバイク史上で最も空気力学的に優れたモデルです。

またトップチューブIsoSpeed とシートマストを装備し、滑らかな走り心地が長く体感できます。Checkpoint SLR は他のエントリーモデルに比べてマウントの数が少なく、さらに速く軽量になっていますが、フェンダー、フレームバッグ用のマウントは備われています。また、Domane やFuel EX に採用されるダウンチューブ内ストレージを装備してパンク修理キットなどを簡単に収納でき、全サイズが45mm幅のタイヤに対応します。

CHECKPOINT SL5 ¥410,300-(税込)

カラー:Satin Mercury/Satin Carbon Smoke サイズ:49, 52, 54, 56, 58 

【バイクの特徴】

・SLRの特長をほとんど受け継ぎながら、よりお求めやすい価格と、高い拡張性を実現 

・ドロッパーシートポストに対応 

・ダウンチューブストレージやエアロなフレーム形状はSLRと共通 

Checkpoint SL はラインナップの中で最もオールラウンドなバイク、お客様がどんな冒険にいますぐ出発できるようになっています。500シリーズOCLVカーボン素材で、トップチューブにはIsoSpeedを搭載して荒れた道路でもスムーズで快適な乗り心地をキープします。またシートポストのサイズは27.2のため、シングルトラックでの走りを楽しまれるお客様のために用意されたドロッパーにも対応します。

アクセサリー用のマウントも充実し、フェンダー、フレームバッグ、前後ラックの取り付けが可能。ライダーはいつでも次の冒険に出る準備ができています。また必需品に簡単にアクセスできるダウンチューブストレージを装備し、すべてのサイズで45mm幅タイヤに対応しています。

CHECKPOINT ALR5 ¥291,500-(税込)

カラー:Era White/Trek Black サイズ:49, 52, 54, 56, 58 

【バイクの特徴】 

・フレーム形状を一新 

・ドロッパーポスト対応 

・バッグなどの拡張性 

Checkpoint ALR はラインナップの中で最も使い勝手に特化した、価値あるバイクです。初めてグラベルを乗られる方や、何でもこなせるバイクをお探しの方に最適です。Alpha 300シリーズのアルミフレームに、フェンダー、バッグ、ボトル、前後ラックなどを装着できるマウントを多く装備します。またSLRやSLと同様に、45mmのタイヤを装着できるクリアランスを備えます。

NEW CHECKPOINTの主な変更点

新しくなったCHECKPOINTの変更点に関しては、わかりやすくまとめているこちらをご覧ください。

グラベルロードに使えるBontrager純正バッグ3選

Bontrager Adventure Handlebar Bag ¥15,900-(税込)

耐久性に優れ、取り付けも簡単なこのハンドルバーバッグはハイドレーションパックを内蔵できます。また、写真のようにおおよそ9

Lもの荷物を収納することができます。

Bontrager Adventure Saddle Bag ¥15,900-(税込)

すばやく確実に取り付けでき、アクセスしやすいサイドジッパーを備えた大容量のサドルバッグです。容量はおおよそ9Ⅼです。

Bontrager Adventure Boss Frame Bag ¥10,900-(税込)

どのフレームサイズにもピッタリ合うデザインとトップチューブへの取り付けがベルト式orボルト止めを選択できます。
特に新型CHECKPOINTのトップチューブ裏にはフレームバッグを取り付けるためのアクセスポイントが用意されているのですっきりとした感じで取り付け可能です。
また、サイズもなんと6種類展開(1.31L、1.7L、2.5L、3L、5L、5.9L)と豊富なラインナップとなっています。
スマートフォンやお財布、鍵などすぐに取り出したいものを収納しておくのに大変便利です。
あと、サイズと問わず販売価格が統一されているのも魅力の一つです。

本日より一条グループ各店にて予約開始となります。是非気になる方はお早めにご予約ください。


みなさんご自宅に乗らなくなった自転車、特にスポーツバイクはございませんか?
新しい自転車を購入したいけれども置く場所や資金がない、今乗っている自転車を業者に下取り依頼するのが面倒という方もいるのでは?

そこで、一条アルチメイトファクトリー宝塚店では、増税という時代だからこそ、スポーツバイクの賢い買い方のひとつとして『下取りプログラム』を皆様にご提案いたします。

下取りについての詳しい内容は、こちらをクリックしてご覧ください。

⇒ ■ スポーツバイクをより賢く買うための『下取りプログラム』実施中

万が一の盗難も安心!!

一条の盗難補償サポートプラン

免責が無く補償額がそのまま自転車再購入時に割引されます。

【補償プラン内容】

1.補償額:1万円200万円

2.補償期間:「1年間」または「2年間」

3.補償料(掛け金):1年間プランなら補償額の5%、2年間プランなら補償額の10%
※購入金額以外ではお申込みいただけません。

加入条件:自転車納車日から、90日以内のみご加入可能です。なお、防犯登録が必要です。

 

分割で月々のお支払いの負担を減らしながら、盗難被害の補償も受けられるショッピングローンです。

保険加入の費用は不要。(ショッピングローン利用時の分割手数料は、別途発生する場合もございます。)

【ショッピングローンご利用条件】

① 3万円以上の商品・分割回数6回以上でご利用いただけます。

② 補償期間は、1年間です。(掛け捨てとなり、更新はできません)

③ 補償上限金額:50万円まで

※ショッピングローンでご利用いただいた商品が盗難にあった場合、上限を50万円として補償金が支払われます。
(その際、お客様ご負担金は一律1万円となります。)

詳しくは店頭にてお気軽にお尋ねください。