トップ > 商品案内 > 車体のカラーにこだわるなら!カスタムカラーでお好きな色に塗装できます!

一条アルチメイトファクトリー大阪ニュース

« あまったパーツで組み立てる1台!SURLY(サーリー)のDisc Trucker(ディスクトラッカー) |メイン| フレームを買って乗せ替えもできる Karate Monkey (カラテモンキー)! »

2017年2月 7日
車体のカラーにこだわるなら!カスタムカラーでお好きな色に塗装できます!

大阪でマウンテンバイク、ロードバイク、クロスバイク等スポーツバイク、自転車のことなら何でもお任せ下さい!

特に"SURLY"(サーリー)を得意とし、カスタムや修理まで幅広くご対応させて頂いております!

 

 

当店では毎月のようにご依頼頂くフレームのカラーオーダー。

メーカーから発売されているものの中では気に入った色が無い場合や、数年乗って色に飽きた、もしくは傷だらけになったので再塗装してリフレッシュ!ということも多々あります。

例)グリーン → ダークブラウン にリペイント

SURLY Pugsley GRN SURLY Pugsley DBR

 

どのようなカラーにしたいか決めかねるという方は店頭にも常時複数台展示しているので参考にしてみて下さい!

 

今回はお客様のご要望により再塗装したフレームもご紹介します。

SURLY (サーリー) "1×1" (ワンバイワン)

SURLY 1×1 MMGR

 

金属の質感を出すためにメタリックにし、ツヤ消し仕様で仕上げたマットガンメタ!

SURLY 1×1 MMGR Hed

シンプルながらも高級感のある仕上がりです。

SURLY 1×1 MMGR 2

 

SURLY "1×1" マットガンメタのその他画像

 

 

 

SURLY (サーリー)  "Instigator 2.0" (インスティゲーター2.0)

SURLY Instigator MC

 

メタリックカーキというあまり見かけないカラーリング。

SURLY Instigator MC Hed

オーソドックスなカーキではなく、メタリック仕上げにすることで高級感を出すことができます。

オフロードを駆け抜けるマウンテンバイクにはアースカラーが良く似合います!

SURLY Instigator MC 2

 

SURLY "Instigator 2.0" メタリックカーキのその他画像

 

 

 

SURLY (サーリー)  "Karate Monkey" (カラテモンキー)

SURLY Karate Monkey Drop

シャンパンゴールドとブラウンを混ぜたようなメタリックブラウン!

SURLY Karate Monkey Drop Hed

大人っぽい質感とドロップハンドルに巻いたレザーバーテープがマッチして良い感じ!

SURLY Karate Monkey Drop 2

 

SURLY "Karate Monkey" メタリックブラウンのその他画像

 

 

このように再塗装してもサーリーならフレームのロゴはステッカーで販売されているのでブランドロゴも元通り!

フレームカラーとの相性を見ながら、ロゴカラーはブラックとホワイトからお選び頂けます。

SURLY Instigator MC Logo SURLY CrossCheck LB Logo

 

 

フレーム塗装にかかるお時間は混み具合にもよりますが、およそ1カ月~1カ月半ほど。

塗装費用については約¥20,000前後~となっています!

マットやメタリック以外にもパールやキャンディカラーなど、塗装方法やカラーによって費用は異なりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

過去に作成したカスタムカラー車は「SURLY ギャラリーページ」「カスタムギャラリー」でもご覧頂けます。

SURLY Cross Check PK Hed SURLY Crosscheck CGR F Hed Krampus Mat BL Hed SURLY Crosscheck CP Hed

 

 

不明な点はスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

皆さまのご来店お待ちしております。

 

 

ローン保険.jpg

  

FB.jpg    instagram.gif

 

投稿時間 : 10:44 個別ページ表示