自転車業界には、電化製品のようなサービスセンターがありません。
たとえば電化製品ならば、アマゾン通販で商品を買って製品不良があった場合は、電機メーカーのサービスセンターへ連絡して修理してもらうと思います。
しかしながら自転車の場合、各メーカーはサービスセンターを持っておりません。
自転車の場合は、販売したお店がサービスセンターの役割をいたします。
もちろん製品不良の場合は、お店を通してメーカーから代品を取り寄せ、お店が取り付け交換するのですが、お客様が不都合と思われる内容の80%は、お店で調整修理で直ります。
そういう意味でも、自転車はお店選びが重要だと思います。
もしお家の近くに「一条」がございましたら、なんなりとご相談くださいませ。
専門店ならではの対応で、きっとご満足いただけると思います。

振れ取り工具
車輪の振れを取ります。
一条では、完成車でも全てこれをチェックしてから販売しております。
スポーク製作工具
スポーク1本からでも作れます。
フルオーダーのホイールもおまかせください。
トルクレンチ
カーボン製品で締め過ぎは禁物。
製品に合わせて、正確にネジを締めます。
グリス
グリスは使用箇所により使い分けています。水に強いグリスから、カーボンに適したグリスまで。