ロードバイク楕円リングカスタム編

001_商品案内, 101_パーツ 2016年10月25日

 兵庫県でロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど、スポーツバイクのことなら何でもおまかせください!

兵庫県・宝塚市のトレックコンセプトストア、一条アルチメイトファクトリー宝塚です。
当店はお客様の自転車ライフを徹底的にサポートします!

今回のブログはロードバイクのカスタムブログ。近頃宝塚店で人気の高い楕円リングと呼ばれる非真円型のチェーンリングをご紹介。ペダリング効率アップを目的に作られた楕円リングにも多くの商品が存在します。今日はその中でも幾つかの商品をご紹介。

楕円リング.JPG

STORONG LIGHT OSYMETRIC ¥34,560-(税込)楕円率 21.5(写真 アウター50T /インナー38T )スタッフも愛用のこちらの楕円リング。現在市場で出回る商品で最も楕円率が大きく、真円のリングとは大きく異なり、力が入るスポットとそうでないポイントが明確に現れます。ツールドフランスの総合優勝者であるクリスフルームもこのOSYMETRICの愛用者。実績は申し分ありませんね。変速性能に関してはSHIMANOのコンポーネントとの組み合わせを推奨します。特に電動コンポであれば変速性能はさほど気になりません。

続いてこちら。

DSC_0052.JPG

ROTOR  Q RINGS ¥30,240-(税込)楕円率 10(写真 アウター50T / インナー34T )

世の中で楕円といえば「ROTOR」という方も多いのではないでしょうか?楕円リング界の王様と呼んでも過言ではないこのROTOR。ではなぜここまで人気なのか?まずは①楕円のリングで一番懸念される変速性能が安定している点。これは今まで存在した楕円リングに変更するとの変速性能が下がるという概念を打ち砕きました。次に②乗り手に合わせて楕円リングの角度を変更できる点。これも従来までの商品にはないポイントで高い人気を呼びました。最近では楕円率がもう少し高い『QXL RINGS』が登場しさらなる注目を集めています。

続いてこちら。

DSC_0494.JPG

Absolute Black ¥24,516-(税込)楕円率 10.3 (写真 アウター50T / インナー34T )

楕円リングの新参者であるAbsolute。見た目も特徴的で表面の加工が目を引く商品です。楕円立はROTORのQ RINGSよりも少し楕円率が高く設定されていますが、楕円初心者にもお勧めしやすいブランドの1つです。カラーは3色展開と楕円リングにしては珍しくカラーの選択ができるのが嬉しいところ。変速性能もギア板裏側の加工によりしっかりした変速性能を実現しています。このブランドの最大の特徴は写真のようにパイオニアのパワーメータを取り付けた状態でも使用できるというところ。これは今までになかっただけに非常にオススメです。

楕円リングのカスタムは宝塚店へお任せください。 

 

bn-loan-zero-2.jpg

http://www.1jyo.com/takarazuka_old/news/2016/09/910.html

ローンでご成約のお客様全員にもれなく盗難補償が付いてきます!

 

 
 宝塚店ではお支払方法にキャッシュ・カード・分割ローンをご利用いただけます。

審査は15分ほどと短く、月々の負担も少なくできますよ♪お気軽にお尋ねください。

*駐輪場・駐車場完備(5台分)。宝塚駅から徒歩7分、宝塚歌劇場交差点すぐ。

祝日・週末も休まず営業しています!みなさまのご来店お待ちしております♪

 

いいねボタン宝塚.png 

blog 各
店案内 suita 02.jpg blog 各店案内 minoo 02.jpg

blog 各店案内 horie 02.jpg
blog 各店案
内 kyoto 02.jpg
blog 各店案内 trekosaka 02.jpg
 

 

一条グループ店共通の“安心サービス”※グループサイトへリンクします