GARMIN(ガーミン)ユーザー必見! サイクルコンピューターと連動する高輝度スマートヘッドライト 『VARIA UT800』


TREK(トレック)のエントリーグレード ロードバイクなら  一条アルチメイトファクトリー箕面へ!

大阪・箕面でロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど、スポーツバイクのことならおまかせください!

新御堂筋 最北端 白島交差点を東へ300m山麓線沿い。新御堂筋・171号線よりアクセス良好。

江坂、茨木、池田より車で30分圏内にある、北摂・北大阪で唯一のトレックコンセプトストア、

一条アルチメイトファクトリー箕面です。

ガーミンユーザーの皆さん、ご存知でしょうか?「もう知っているよ」という方もいらっしゃるかと思いますが、遂にガーミン社より初のフロントライト『VARIA UT800が発売されました。

今回は、ライト好きのスタッフが実際に購入してみたので、その魅力をご紹介したいと思います。

GARMIN 『VARIA UT800』 ¥19,800(税抜き)

ガーミン UT800

【魅力 その1】 周囲の光条件、車速、走行状況に応じて輝度を自動調節してくれる!

VARIA UT800 ペアリング

『VARIA UT800』の最大の魅力は、なんとライト本体に触れることなく、自動でライトの明るさを調整してくれること。

従来だと手動でいちいちON・OFFや点灯・点滅モードの切り替えをしなければなりませんでした。

しかし、この『VARIA UT800』は、環境光センサーを搭載した互換性のあるEdgeとペアリングすることで、車速や走行状況に基づいてビームの強度を自動調節してくれます。また、より長い距離を走れるよう、周囲の光条件やバッテリー容量に応じて自動調整も行います。この機能により高速で走るときは輝度を上げ、低速で走るときに輝度を下げてバッテリーの節約を図っています。ちなみにライト側もしくはガーミン端末での手動操作も選択できます。

 

【魅力 その2】高い視認性と選べる5つの光モード

最近では、夜間だけでなく日中もライトをつけることが推奨されてきています。この『VARIA UT800』は、日中でも約1.6km以上離れた場所からも視認できる明るさを発揮します。歩行者や対向車へ早期にアピールできるため、事故の確率も大幅に軽減できます。

状況に合わせて5つの光モードも選択できます。

①ハイモード(800ルーメン) バッテリー駆動時間:おおよそ1.5時間

②ミディアム(400ルーメン) バッテリー駆動時間:おおよそ3時間

③ロー(200ルーメン) バッテリー駆動時間:おおよそ6時間

④ナイトフラッシュ(100-300ルーメン) バッテリー駆動時間:おおよそ6時間

⑤デイフラッシュ(700ルーメン) バッテリー駆動時間:おおよそ25時間

 

実際に使ってみた感想は?

UT800

これは、本当に買ってよかったライトでした。お値段は、正直お安いとは言えませんが・・・。ただ、このお値段でここまでよくできた高性能なライトは、なかなか他ではないのでしょう。周辺状況や走行速度によって明るさを自動的に切り替えてくれるので、今までの手動切り替えの煩わしさから解放されました。上の写真のような取り付け位置ならなおさらですよね。バッテリーの持ちも自動光量機能の効果のおかげで、以前使っていた他メーカーのライトよりも持ちは良い感じです。

また、ごちゃごちゃしやすいハンドル周りも付属のガーミンマウントを使えば、見た目もすっきりします。この部分もかなり重要なポイントですね。ライトの脱着もワンタッチ式で非常にスマートです。

ガーミンユーザーの皆さん、是非この便利なライトを使ってみてください!!バッテリ持ちやライト切り替えを気にすることなく、ロングライドやナイトライドなども一層楽しくなるはずです。

店頭在庫がない場合には、ご予約・お取り寄せも可能です。(メーカー在庫欠品時には、多少お取り寄せにお時間をいただきます。あらかじめご了承ください。)

 

一条アルチメイトファクトリー箕面は、ロードもMTBも楽しめる北摂地域に位置します。

箕面有料道路入口からすぐの立地に23台分の大型駐車場が完備でアクセスも楽々,

さらに日本初の自転車預かりスペース「BIKE STATION」も併設で走りの拠点に最適です!

ショッピングモールEXPOCIY(エキスポシティ)や箕面の滝など、お買い物や観光がてらにでも

お立ち寄りください。

※FACEBOOKやってます。
緩~い情報や、速報、BLOG更新などなど、投稿しています。
よろしければ「いいね!」お願いいたします。
フェイスブックいいね!ボタン.png

一条グループ店共通の“安心サービス”※グループサイトへリンクします