平地の走行性能が格段に向上、Emonda ALR 1Jyo スペシャル その3


TREK(トレック)のエントリーグレード ロードバイクなら  一条アルチメイトファクトリー箕面へ!

大阪・箕面でロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど、スポーツバイクのことならおまかせください!

新御堂筋 最北端 白島交差点を東へ300m山麓線沿い。新御堂筋・171号線よりアクセス良好。

江坂、茨木、池田より車で30分圏内にある、北摂・北大阪で唯一のトレックコンセプトストア、

一条アルチメイトファクトリー箕面です。

 

相変わらず大人気のハイスペックなアルミバイク、Emonda ALRですが、好評につき、またまたフレーム組で1台仕上げてみました。

 

[2018 TREK EMONDA ALR 1JYO SP] マットドニスターブラック サイズ52cm

 

ベースのフレームはもちろん

[2018 EMONDA ALR F/S] マットドニスターブラック  税込み価格¥125,280

TREKの誇る最高峰のアルミフレームです。

完成車ではALR 6 にのみ採用されているカラーリングです。

今回はメインコンポにシマノ105をアッセンブルし、全体の価格を抑えています。

とはいっても十分ハイスペックなパーツですので、趣味でのロングライドからレースにチャレンジしたい方までばっちり使っていただけます。

フレームのロゴカラーに合わせて、105のパーツは一部シルバーを入れてみました。

ちょっとした部分ではありますが、アクセントになっていい感じだと思います!

Emonda ALR 5 と全く同じスペックでは面白みがないので、シートポストはカーボン製にアップグレードです。

もともと、アルミながらしなやかさのあるフレームですが、カーボンシートポストでさらに快適性が向上します。

フレームに合わせて?バーテープは反射素材を使用したリフレクティブモデルにしました。

 

気になるホイールは、見た目にもインパクトの大きいボントレガー アイオロスコンプ です。

アルミのリムサイドを採用し、ブレーキ性能の面でも一切気にすることなく使っていただけるディープリムホイールです。

一度速度が乗ると、空力性能も相まって非常に快適なハイスピード走行が可能です。

単品で購入すると¥118,800のなかなかのお値段になっています。

せっかくなので、タイヤのほうもEmonda ALR 5 からスペックアップして、ボントレガー R2タイヤにしました。

 

そういったパーツをアッセンブルして完成した今回の特別仕様車、

単純計算で行くと、

 

・フレーム ¥125,280

・コンポーネント(105) ¥68,000程

・ハンドル、シートポスト等 ¥39,100

・ホイール一式(タイヤチューブ込み) ¥128,500

 

と、合計で約¥360,000もの金額になってしまいます。

 

が、今回は一台限定の特別車ということで、

        税込み¥259,000

                                              で販売させていただきます!

 

フレーム組なので、通常の完成車よりももちろんコストはかかります。

ですが105仕様のEmonda ALR 5 を基準に考えても、プラス約¥80,000で

ホイール、シートポスト、タイヤの大幅なアップグレードとなっています。

 

見た目のインパクトも、走行性能も、もちろんお値段も間違いなしの一台となっておりますでの、気になる方は是非ご来店ください! 

なお、サイズは52CMとなっております。詳しくはスタッフまでどうぞ!

 

一条アルチメイトファクトリー箕面は、ロードもMTBも楽しめる北摂地域に位置します。

箕面有料道路入口からすぐの立地に23台分の大型駐車場が完備でアクセスも楽々,

さらに日本初の自転車預かりスペース「BIKE STATION」も併設で走りの拠点に最適です!

ショッピングモールEXPOCIY(エキスポシティ)や箕面の滝など、お買い物や観光がてらにでも

お立ち寄りください。

※FACEBOOKやってます。
緩~い情報や、速報、BLOG更新などなど、投稿しています。
よろしければ「いいね!」お願いいたします。
フェイスブックいいね!ボタン.png

一条グループ店共通の“安心サービス”※グループサイトへリンクします